2008/11/05

linuxでyum、apt-getでインストールしたtomcatが正常動作した

母のショッピングサイト管理アプリをmorph appspaceに配置していたのですが、

  • 動作が重たい
  • 30日ごとに再デプロイが必要

と、いくつか不満がありました。結局自宅のPCをサーバーにして、管理WEBアプリを立ち上げることに。(もちろんgrails)

今まで何度かlinux上でtomcatを動作させようと試みたのですが、yumapt-getでインストールした場合にはどうしても正常動作しませんでした。ちなみにapacheのサイトからzipをダウンロードしてきて配備下場合には、startup.sh、shutdown.shでアプリが正常動作していました。

昨日久々にリトライし、ようやくapt-getでインストールしたtomcatが動作しました。対応方法は以下のとおり。

  1. エディタで/etc/init.d/tomcat6を開く
  2. TOMCAT6_SECURITY=yesの記述をnoに書き換え

詳細は分からないですが、tomcatがアプリに対して、実行クラスファイルやローカルファイルのアクセスの制御を行っている模様。これを止めれば取り合えず動作。tomcatのこともっと勉強する必要があるなと改めて実感。

僕と母しか使わないPCだし、これで特に問題はないかな、と思いました。

追記

実は同時にopenjdkを使用するようになっていたので、sunのjdkを使用するようにも書き換えました。こちらのおかげで正常動作するようになった、ということはないと思うのですが、一応メモ。

0 件のコメント:

コメントを投稿