2009/02/09

GroovyConsoleにて、staticな変数が生き残る

ちょっとだけ引っかかってしまったのでメモ。

仕事などでも、WEBに掲載されているJavaサンプルコードはGroovyConsoleで実行することが多い。Javaのソースコードでも修正せずにある程度動くため、Groovy以外でもかなり重宝している。

ただし、staticな変数の使用には注意が必要。たとえば以下のようなコードをGroovyConsoleで順番に実行してみる。

コード1を実行
x = 300
println x
コード2を実行
println x

あら不思議。xの値が表示できてしまう。GroovyConsoleを朝から晩まで落とさずに使用していると、以前実行したstatic変数値が残り続ける。

0 件のコメント:

コメントを投稿