2009/03/02

jEditでgroovyコーディングするための各種設定

jEditgroovyのソースをコーディングするための各種設定について、Groovy - JEdit Pluginに書かれていたので設定してみた。

基本的にはこの英文を解釈して進めていけばいいのだが、

Console Commando Plugin

の設定内容について、一点詰まってしまったのでメモしておく。

Instructions:
1. Install Console plugin in jEdit.
2. Copy the attachment on this wiki: groovy.xml into your $HOME/.jedit/console/commando/groovy.xml
   (NOTE: I hardcoded my groovy path. Change it if it doesn't match yours.)
3. jEdit Menu: Plugins>Console>Regen menu.
4. jEdit Menu: Plugins>Plugin Options..., On left pick

とある。

2の「このwikiのgroovy.xmlを、 $HOME/.jedit/console/commando/groovy.xmlにコピーしてね」が曲者で、このwikiのgroovy.xmlていうのがどこにもない。

いろいろ探し回って、以下のサイトのxmlの内容を元にgroovy.xmlを作成すればOK。

jEdit's Plugin: Commamdo config for groovy - XML - Snipplr

思ったこと

groovyのサイトの内容って、本当はどこか別のサイトの内容を引用しているのかな???

2 件のコメント:

  1. 初めまして。
    Commando用のgroovy.xmlが無いので困っていたのですが、ここの内容が大変参考になりました。

    返信削除
  2. >Toby55@新潟 さん
    そういっていただけると光栄です。
    ありがとうございます。

    返信削除