2009/05/19

ついにgoogle app engineでGrails動いた!!

大興奮です!!

たった今、google app engine上でGrailsが動きました!昨日設定した内容で問題なかったようです。

ゲンゾウ用ポストイット: grails 1.1.1で、google app engineに再チャレンジ!から以降のいきさつは以下のとおり。

気持ちを切り替えてGoogle先生に尋ねる

昨日はすべて止めてしまったけど、娘が寝てから再度チャレンジしてみた。

google先生にdatastore-indexes.xmlについて質問してみると、関係がありそうなエントリが。

CB NANASHI管理人ブログ : GAE/J、SDK 1.2.1が公開、バージョンアップ時の注意

また修正されたログ取得を試すためにappcfg.cmdを実行するとdatastore-indexes.xml がスキーマに合致しない旨の出ました。xmlの「xmlns="http://appengine.google.com/ns/datastore-indexes/1.0"」を削除したところ動作しました。

正しくこれです。

そしてデプロイ再実行

ということで、以下のファイルから上記に該当する箇所を削除して再度実行。

emacs target/war/WEB-INF/datastore-indexes.xml

$APPENGINE_HOME/bin/appcfg.sh update ./target/war

おおお!!!いけた!!いけたよ!!!

念願のGrailsがフリー環境のサーバーで動くよ!!!!!

Google様、一生ついていきます!

そして

これを整理して、今月末の第2回 「Groovyイン・アクション」読書会IN関西でのLTネタとしよう。

4 件のコメント:

  1. お~おめでとうございます。LT楽しみにしてます。
    ※来週迄に、インフル落ち着いてるといいなぁ。。

    返信削除
  2. >>おだ
    よかったです。
    ちゃんとドキュメント読んでからやるとして、もうちょっと時間がかかるかなーとおもってたので。

    LTは期待しないでください(汗

    返信削除
  3. ゲンゾウさん、おめでとうございます。
    コメント遅くなりましたが、datastore-indexes.xmlは自動生成なので、修整はgrails appengine packageをするたびにする必要があると思います。その場合、

    http://d.hatena.ne.jp/uehaj/20090419/1240150227

    に書いたのと同じ方法(途中のdiff)で示してある方法で対処可能かもしれないです。

    つまり~/.grails/1.1.1/projects/PJ名/plugins/app-engine-*.*/scripts/_Events.groovy

    中にハードコーディングしてあるdatastore-indexes.xmlの雛形部分を変更するということです。

    返信削除
  4. >>uehajさん
    こちらこそ返事が遅くなりました。
    プラグイン部分を触ってしまうっていうことですか。
    なるほど。
    早速試してみます+今週の関西の勉強会でも伝えておきます!

    返信削除